市川町観光協会

Photo

ひまりんの部屋

  1. トップページ
  2.  » 観光(登山)
  • 笠形山
  • 食べる
  • スポット

播磨富山「笠形山」

笠をかぶせたような形からその名がついたといわれる標高939mの笠形山は、関西100名山。晴れた日には遠く明石海峡大橋や四国まで望むことができます。山中には彫刻が素晴らしい笠形神社や笠形寺のコウヤマキ(県天然記念物)、仙人滝、大スギなど名所がたくさん。四季に応じて楽しめる登山コースがあり、リピーターも多く訪れます。

笠形山登山動画

登山道マップ
鶴居 城山

鶴居地区は市川町の北西部に位置し、市川の西に隣接する中山間地域です。戸数約200戸の集落は、自然を大切にし、明るく活気のある村づくりに取り組んでいます。

城山は市川町鶴居の西に位置する標高433mの山です。平成20年に城山登山道が整備されてからは、元旦に「初日の出」登山、10月中旬に「つるい城山ハイキング」を行っています。

「鶴居&城山 散策ガイド」ダウンロード

鶴居 城山

中世戦国時代(鎌倉・室町)の山城としての歴史をもち、山頂の本丸や井戸跡などの遺構を見ることが出来る。

また、兵庫県の貴重な自然として選定されたコジイ群落(照葉樹木)が大歳神社の原生林に生息する貴重な植物である「フウラン」が境内のムクノキ大木に着生しており天然記念物に指定されている。

「谷しろやまの杜ハイキング」ダウンロード

page top