笠形寺

笠形寺は法道仙人によって開かれたと伝えられ、1,300年以上の歴史を持つ古刹です。
境内にそびえたつのは、県の天然記念物に指定されている「コウヤマキ」です。根回りは9m弱、樹高20m、樹齢は450年と推定されています。
道をはさんで反対側に建てられているのは「蔵王堂」です。ここには、仏像や鬼面など貴重な文化財が祀られています。